古市研究員のブログ

腸内フローラ

 

こんばんは!

本日は腸内フローラ(腸内細菌叢、腸内環境)についてお話します。

 

腸は健康に関わる重要な機能を持っています。第2の脳といわれるくらいです。

腸内にはたくさんの細菌が棲んでいて、主に悪玉菌・善玉菌・日和見菌の3つに分類されまる。それらは腸内でひしめき合って生活しており、その様子が花畑(フローラ)のように見えることから腸内フローラと呼ばれます。

腸内環境が良いというのは、悪玉菌・善玉菌・日和見菌のバランスが保たれている状態のことを言います。善玉菌が多ければいいってことではないのですね。

良い腸内環境を保つためには、それらの菌のエサとなるものを普段の食事から摂り入れることが重要です。

 

優乳甘酒でも腸内環境データを取ったことがあります。

1週間摂取してもらい、その前後で腸内環境を調査しました。すると、摂取前よりも悪玉菌・善玉菌・日和見菌のバランスが理想に近づいていたのです!

その根拠についてはまだ研究中ですが、推測されるのは食物繊維とオリゴ糖の存在だと考えています。米糀をつかった甘酒には食物繊維が多く含まれていて腸内環境によいことはすでに知られています。また、米糀のデンプンが麹菌の酵素によって分解されブドウ糖になっているのですが、デンプンはブドウ糖が無数に連なって出来ているので分解途中であればオリゴ糖になります。

これらが腸内にとってよい環境を生み出しているのではないか!?と私は考えています。

 

毎日の食事に取り入れて、腸内環境改善を目指しましょう!

支払方法
・代金引換(現金)
・銀行振込:宮崎銀行
・クレジットカードについて VISA / MASTER / DINERS / JCB / AMEX
・支払時期:ご注文時に決済
・Amazonpay アマゾンのアカウントでの購入となります。
※定期購入のお支払にクロネコwebコレクトのカード決済・後払いサービスはご利用いただけません。
※業務用商品のお支払にヤマトのカード決済・後払いサービスはご利用いただけません。