インフォメーション

 

大妻女子大学と㈱Milk Lab.の共同研究により
γ-アミノ酪酸(GABA)含有麹菌発酵乳飲料の継続摂取により肌の弾力を改善する効果が認められました。

今回、大妻女子大学(学⾧・伊藤正直) 家政学部 食物学科 小治健太郎教授の指導の下、株式会社Milk Lab.(代表取
締役 山中章英)では、麹菌発酵乳飲料に含まれるγ-アミノ酪酸(以下、GABA)の肌機能改善効果についてヒト試験を
実施しました。

詳しくは下記からご覧ください

press0725PDFを開く